その他

【契約解除の理由】夜空メルは何をしたのか?ホロライブメンバーの情報を口外か?

2024年1月16日、VTuber事務所『ホロライブプロダクション』を運営するカバーは、所属VTuber『夜空メル』さんの契約を解除したと発表。

契約違反行為が確認され、企業としてのマネジメントが困難となりました。

今回の記事では以下のことについて解説します。

夜空メルからのコメント

夜空メル

X(旧Twitter)には、夜空メルさんから、コメントが発表されています。

【契約解除】夜空メルは何をしたのか?

ホロライブプロダクションは夜空メルさんに対し、契約違反行為があったことを公表。

その具体的な内容は、

夜空メルさんが、『事務所とのやりとりや機密情報を第三者に漏えいした』という事実があったようです。


情報漏洩は、企業からすると、大きな損失になりかねません。

必ず契約内容に盛り込まれる事項ですし、違反があった場合には、重い措置がとられるのは妥当です。

  • 同業他社に機密情報を渡した
  • 情報解禁前の情報を流出させた
  • ホロライブメンバー

など、考えられることはいろいろありそうです。

ただし、これらは、真実かはわからないため、あくまで推測ですのでご容赦ください。

一般的な例として、契約違反をしてしまった場合、相手方から解除通知書が送付され、解除の意思表示をされる可能性があります。

ただ、実際には、まずは催告がなされ、書面などで通知されるなどの課程を経て行われることが多いようです。

今回のケースはどうだったのでしょうかね。

VTuber事務所『ホロライブプロダクション』の説明

VTuber事務所『ホロライブプロダクション』の通知の中に、『企業としてマネジメントやサポートを継続することが困難と判断』とあります。

一言でいうと、信頼関係が崩れてしまったということでしょう。

例えば、注意をしたが改善されなかった、反省の様子が伺えないなど、様々なケースが該当しますね。

SNSでの世間の反応は?

X(旧Twitter)上では、悲しみや喪失感に陥ったファンのコメントが多くみられました。

Sponsored Links

-その他

error: Content is protected !!