【岬 まき】 学歴・経歴は? 大学中退で 息子2人のシングルマザー!

その他 その他

岬まきの学歴・経歴は?大学中退で息子2人のシングルマザー!

日本維新の会に所属する衆議院議員の岬まき (岬 麻紀)さん。

岬まきさんの学歴や経歴、プロフィールなどをまとめました。

岬まきさんのプロフィール

岬まき(岬麻紀)

岬麻紀(岬まき)さんは、日本維新の会所属の衆議院銀(国会議員、代議士)として活躍されています。

氏名: 岬 麻紀(みさき まき)

戸籍上の指名: 小出 麻紀(こいで まき)

生年月日: 1968年12月28日

年齢: 55歳(2023年現在)

出身地: 愛知県名古屋市千種区

生育地:愛知県名古屋市名東区

岬まきさんの学歴|出身大学

岬まきさんは、過去に大学2年のときに中退していることがわかりました。

以前通っていたのは、

愛知大学法学部 (偏差値:50)

中退の理由については、明かされていませんが、

ネット上には、妊娠・出産をしていた?という噂もありました。

現在は、

早稲田大学人間科学部環境科学科 eスクール(偏差値:65)

に在学中です。

最近では大人になってから大学に入り直す人も多いですよね。

生涯学習という言葉も一般的です。

岬まきさんも、改めて学びたいと思われたのでしょうね。

国会議員となり、広い分野での知見が必要だと感じられたのかもしれません。

岬まきさんの学歴|出身高校

岬まきさんの出身高校は、

愛知県立東郷高等学校(偏差値:49)

卒業した有名人には、佐藤二朗さん(俳優)、兵頭ゆきさん(タレント)さんがいらっしゃいます。

岬まきさんの学歴|出身中学校

岬まきさんの出身中学校は、

愛知県名古屋市立高針台中学校


卒業した有名人には、浅田真央さん(フィギュアスケート選手)、浅田舞さん(フィギュアスケート選手、タレント)、宮市亮さん(サッカー選手)などがいらっしゃいます。

岬まきの学歴|出身小学校

岬まきさんの出身小学校は、

愛知県名古屋市立高針小学校

卒業した有名人には、浅田真央さん(フィギュアスケート選手)がいらっしゃいます。

岬まきさんは名古屋市で生まれ育ち、小学校~大学まで、愛知県の学校に通っていたようですね。

岬まきさんの経歴

  • 大学中退後:名古屋大学附属病院で副医院長秘書
  • 1994年頃:フリーアナウンサーとして、企業・自治体・大学で、講義・研修・講演活動
  • 2002年:株式会社ポリッシュ設立・代表取締役就任
  • 2012年10月:書籍出版「がんばるよりも、まずは一目置かれなさい」WAVE出版
  • 2019年7月:第25回衆議院議員選挙に出馬するも落選
  • 2021年10月:第49回衆議院議員総選挙に日本維新の会公認候補として愛知5区から立候補するも落選 ⇒ 比例復活で初当選

岬まきさんは経歴詐称していた?

岬まきさんが経歴詐称していたと報じられたことがありました。

外部講師と非常勤講師が同じものとを誤解していたと弁明しています。

減税日本を通して作成した選挙公報に「亜細亜大学非常勤講師」「杏林大学非常勤講師」との経歴を記載したが、虚偽ではないかとの疑惑が浮上。

減税日本が弁護士会を通して各大学に照会したところ、いずれも非常勤講師として委嘱した記録はないとの回答があったという。

引用元:Yahoo!ニュース

外部講師と非常勤講師を間違えることは考えにくいため、ちょっと納得しがたい理由かもしれません…

岬まきさんは息子2人のシングルマザー

岬まきさんは、現在結婚されておらず独身です。

調べてみると、過去に離婚歴があるようです。

  • 結婚:1991年(21~22歳のころ)
  • 離婚:1995年(28歳のころ)

元旦那との間には、2人の息子がおり、シングルマザーとして育てているようです。

男の子二人を育て上げて、シングルマザーとして働きながら一日一日を走り抜けてきた四半世紀でした。

引用元:日本維新の会|大阪の副首都化から、中央集権打破。 (o-ishin.jp)

Sponsored Links

-その他, その他

error: Content is protected !!