古川雄大はハーフ?結婚、人柄、経歴まとめ

芸能

【ディズニー出身!】古川雄大はハーフ?人柄から結婚、経歴まとめ

ミュージカル、ドラマ出演と活躍の場を広げて大人気の『古川雄大(ふるかわ ゆうた)』さん。

2023年夏クールのドラマ、池井戸潤さん原作の『ハヤブサ消防団』にご出演されることが発表になりました。

今回は、『古川雄大(ふるかわ ゆうた)』さんについて、深堀していきたいと思います。

調査していく中で、イメージとは少し違ったお人柄もみえてきましたので、さまざまな魅力をご紹介していきたいと思います。

最後までお付き合いください。


古川雄大さんはハーフ?国籍は?

古川雄大さんはハーフではなく、日本人で、国籍は日本でのようです。

検索すると、『ハーフ』という関連ワードがでてきますが、ハーフである情報は見つかりません。

はっきりとした彫りの深いお顔立ちのせいかもしれませんね。


古川雄大さんは結婚してる?

古川雄大さんは結婚しておらず、独身のようです。

検索すると、『結婚』という関連ワードがでてきますが、結婚の情報は見つかりません。

好きなタイプの女性は、『怒らない人』だそうです。

初恋の相手は、保育園の先生。

学生時代は、後輩からは少しモテたかもしれないけど、同年代からはモテなかったそうです。

古川雄大さんへのインタビューの中で、そう答えていらっしゃいました。

イケメンだし、パリピ? なんてイメージを持たれる方も多いかと思うのですが、意外ではありませんか?



古川雄大さんのプロフィール

古川雄大さんは、研音に所属されている、歌手、俳優さんです。

雄太でも検索されるようですが、『雄大』が正しい漢字です。

読み方は、ゆうだいではなく、『ゆうた』です。

あだ名:ゆん

生年月日:1987年7月9日

年齢:35歳(2023年6月現在)

出身地:長野県上高井郡高山村

血液型:A型

身長:182cm

部活:野球部

習い事:クラシックバレエ、ジャズダンス

好きな花:コスモス

好きなお酒:梅酒ソーダ割


古川雄大さんのお人柄は?

古川雄大さんは、話し方がやわらかく、ゆったりとした雰囲気をまとった方です。

古川さんは、ご自身の性格について、長所は穏やか、短所は気分屋と語られています。

また、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にて共演された、白濱亜嵐さんは、古川さんの第一印象について、”おしとやかで優しい方”と語られていました。

学生時代は野球部に入られていたようですが、実はインドア派。

ストレス解消法は、”YouTubeを観ること” だそうです。

座右の銘は、”とりあえずやってみようか”、好きな言葉は、”頑張る” だそうで、真面目な性格であることも伺えます。

外見から、華やかな生活を送られている印象をお持ちの方も多いかと思いますが、ギャップがありませんか?

きちんと地に足のついた生活を送られているような印象ですよね。

そんなところも、魅力的ですね!


古川雄大さんのデビューのきっかけは?

高校3年生のときに、ダンサーのオーディションのため上京

その際、原宿でスカウトされたことがデビューのきっかけとなったそうです。

すごいですよね、とんとん拍子に芸能のお仕事が決まったようですよね。


古川雄大さんの主な経歴(出演作品)は?

今や、テレビドラマで大活躍の古川雄大さんですが、これまでどのような作品に出演されていたのでしょうか。

ディズニー時代

高校卒業後、上京し、2006年には東京ディズニーシーにて、ダンサーを経験されました。

『オーバー・ザ・ウェーブ』というドックサイドステージで行われていたショーにご出演されています。

白いベストを着たクルー役です。

身長が高く、すらっとしたイケメンなので、目を引きますね!

この翌年、2007年からは、本格的に芸能活動を始められます。

ディズニーは、およそ1年間で退社されたようですね。


ドラマ出演

2007年:TOKYO MXなどで放送されたテレビドラマ『風魔の小次郎』で俳優デビュー。

2018年:TBS日曜劇場『下町ロケット』第6話よりレギュラー出演。

2020年:土曜ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件』出演。

2020年:NHK連続テレビ小説『エール』御手洗清太郎役。

2021年7月:テレビ東京『女の戦争~バチェラー殺人事件~』テレビドラマ初主演。

2023年4月:『わたしのお嫁くん』 山本薫役

2023年4月:『Dr. チョコレート』臨床検査技師 出川役

2023年7月:『ハヤブサ消防団』真鍋明光役



ミュージカル出演

2007年:ミュージカル『テニスの王子様』不二周助役でミュージカルデビュー。

2012年:ミュージカル『エリザベート』ルドルフ役で、グランドミュージカルデビュー。

2013年:ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』ロミオ役

2015年:ミュージカル『黒執事』セバスチャン・ミカエリス役

2018年:ミュージカル『マリーアントワネット』フェルセン伯爵役

2018年:ミュージカル『エリザベート』トート役

2021年:ミュージカル『モーツァルト!』ヴォルフガング・モーツァルト役。帝国劇場初主演。



映画出演

2008年:映画『2STEPS!』

2020年:映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』クリストファー・フウ 役



本格的に芸能活動を開始されてからは、名だたる作品に次々とご出演されています。

こちらに挙げた作品は、ご出演の一部ですが、話題作ばかりですよね。

2023年春クールのドラマにも、2本同時にご出演されていますし、夏クールのドラマにもご出演されることが発表となっています。

大活躍ですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

古川雄大さんのプロフィールから、お人柄、ご出演作品の幅広さまで、さまざまお分かりいただけたと思います。

今後も大注目の俳優さんです。

引き続き応援していきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

-芸能

error: Content is protected !!