光嶌なづなの本名は?磯村勇斗と舞台共演も!プロフィールまとめ

芸能

光嶌なづなの本名は?磯村勇斗と舞台共演も!プロフィールまとめ

女優、光嶌なづなさんについて調査しました。

2023年7月22日に上演された、舞台を観て、光嶌なづなさんのことを初めて知った方も多いのではないでしょうか。

「沼津市征 100周年記念事業 きらり沼津。磯村勇斗と ~新しい100年へ~」と題し企画された舞台「プロポーズ」。

本作品で、ナターリャ役で出演されました。

きらり沼津 磯村勇斗と ~新しい100年へ~

光嶌なづなさんのプロフィール

2023年12月1日より、ブルーレーベルに所属されています。

こちらの事務所には、俳優の磯村勇斗さん、咲妃みゆさんが所属されています。

お名前の漢字がむずかしいですが、「みつしま なづな」さんと読みます。

氏名:光嶌 なづな(みつしま なづな)

生年月日: 2002年7月10日

年齢:21歳(2023年12月現在)

出身地: 大阪府

光嶌なづなさんの本名は「光安なづな」?

手嶌なづなさんの本名を調査しました。

結論からお伝えしますと、本名は公表されていません。

ただ、調べていく中で、

光安 なづな(みつやす なづな)

ではないか?

という可能性がでてきました。

その理由は2つあります。

光嶌なづなの本名が「光安なづな」な理由 ①

1つ目の理由は、2023年7月に出演した舞台「プロポーズ」で「光安なづな」という名前で出演されていたからです。

光嶌なづなさんは、本作品でナターリャ役を演じられましたが、

舞台の成功を祈願した絵馬の中に、「光安なづな」と書かれているのが分かります。

光嶌なづなの本名が「光安なづな」な理由 ②

2つ目の理由は、2020年に開催された「第44回 ホリプロスカウトキャラバン」に

「光安なづな」という名前で出場しているからです。

2020年の決選大会にファイナリストとして出場しました。

当時18歳での出場でした。

決勝大会まで進まれましたが、残念ながらグランプリには選ばれずに落選されています。

この大会のグランプリは、山崎玲奈(やまさき れな)さんでした。

以上の2点の理由から、「光安なづな」が本名ではないか?

と考えられますが、ご本人から明かされていないため、真相は分かっていません。

今後、判明しましたらこちらに追記致します。

光嶌なづなさんの経歴

光嶌なづなさんの経歴は下記の通りです。

舞台2作品にご出演された経歴があるようです。

いずれの作品も、「光安なづな」のお名前でご出演となっています。

  • 2023年 劇団 東京侍踊社 春公演「巌流島-外伝-」おつう役

  • 2023年7月22日 きらり沼津。磯村隼斗と〜新しい100年へ〜 演劇「プロポーズ」ナターリャ役

2023年7月22日の演劇「プロポーズ」で磯村勇斗さんとの共演。

光嶌なづなさんの所属開始日が2023年12月1日のため、

舞台出演がきっかけとなり、磯村さんの事務所、ブルーレーベルに所属することになったのでは?という見方があります。

光嶌なづなさんの演技が、事務所の方の目に留まったのかもしれませんね!

まとめ

手嶌なづなさんにの本名、プロフィール、経歴について調査しました。

本名は、「光安なづな」さんである可能性があります。

その理由は 2点。

  • 「光安なづな」で舞台出演した経歴あり
  • ホリプロスカウトキャラバンに「光安なづな」で出場した経歴あり

ということでした。

これまでに出演した作品は、2作品です。

光嶌なづなさんは、ブルーレーベルに所属したことによって、

今後テレビなどのメディアでお目にかかれることが増えるでしょう。

引き続き応援していきたいですね。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

Sponsored Links

-芸能

error: Content is protected !!